スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

(XBOX360)Dead Space(輸入版:アジア 北米) |EA

(XBOX360)Dead Space(輸入版:アジア 北米)(XBOX360)Dead Space(輸入版:アジア 北米)
EA
 Video Game
発売日




すごかった・・・! 2010-01-08
やってみると、日本語版が出ない理由がよくわかります・・・。
結構グロイです。

画質が奇麗なので、ものすごいリアルな恐怖が味わえますね~。
正攻法で倒せない敵に追い回される場面は、絶望感を覚えます。


次回作も出るみたいなので、日本語版も出ることを期待して待っています。・・・でも出ても規制されるよな~・・・。やっぱり海外版でいいかな?

とにかく、グロ&ホラーが好きならプレイしてみる価値はあります!
日本語版はないですが、逆にそのほうが本当の恐怖を味わえるので、おすすめです!

最高のスペースホラーゲーム 2010-01-02
・ストーリー
「救難信号を発する大型宇宙船へ救援に」という始まりからも分かる通り王道であり、各章の内容から細かい演出まで、その筋のお約束を外さない。映画エイリアンを実体験できる。
英語版なので「Dead Space @wiki」などの攻略サイトの翻訳を見ながらのプレイになるが、ゲーム中いつでもポーズできるので、慣れれば気にならない。

・映像
緻密で、とても美しい。
舞台となる宇宙船内部のデザインや宇宙風景の描写もいいが、暗闇から現れる敵のクリーチャーが秀逸。サイレントヒルに出てきそうな彼らの醜さ、動きの気持ち悪さが堪らない。
影を使った演出もうまく、暗闇に対する本能的恐怖を盛り上げてくれる。

・操作性
モッサリした動きはバイオ5よりもカバーのないギアーズという感じ。
ただし全方位に走れるのでストレスは感じない。
ボタン配置も問題ない。

・戦闘
敵の行動パターンがHALOのフラッドよろしく猪突猛進なので、他のFPSやTPSのような戦術性は皆無。先手必勝と即応迎撃が基本となる。
ただし敵の五体を「部位破壊」できるので、エイミングと射撃の楽しさは尽きない。
イージーなら弾薬も豊富で、存分に撃ちまくれる。
火炎放射器が微妙なのが残念。

・総評
オフライン1人用ゲームということでバイオショックに近い作品だが、前述のように戦闘は射撃に終始しており、シューターとしての魅力は部位破壊に留まるだろう。

むしろアドベンチャー要素の強いお化け屋敷的なゲームであり、その面での映像や演出は素晴らしい。スペースホラーを疑似体験できるゲームとしては間違いなく最高峰。三人称視点なので比較的酔い難いので、初プレイの際は家族や友人を隣に座らせると盛り上がる。

日本版が出ていないのがとても残念。
価格も手頃なので、是非多くのプレーヤーに楽しんでほしい。


さらに詳しいXbox 360情報はコチラ≫
  02/01 Xbox 360 TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。