スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2 |スクウェア・エニックス

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2
スクウェア・エニックス
Xbox 360 Video Game
発売日 2009-12-10




お好きな方をどうぞ 2010-01-31
・英語が分かる
・オリジナルの臨場感を味わいたい
・翻訳サイトを見ながらプレイする根気がある
・空港テロのミッションで一般市民を撃ちたい
なら英語版。

・そのままストーリーに入り込みたい
・誤訳を許容orウェブで脳内補完できる
なら日本語版。

FPSは初プレイで敷居が高いと思っていましたが、このゲームはオートサイティング(銃のサイトを覗き込む視点になると、自動で近くの敵に照準が合う)なのでそれほどではありませんでした。
自分はリクルート(最低難易度)で特に行き詰まるところも無くキャンペーン(ストーリーモード)をクリアできました。
これから難易度を上げていき、自身がついたらオンラインに参戦しようかと思います。
音楽・演出が大迫力で、画面から目が離せないです。最近はこれしかやってません。

いいと思います。 2010-01-29
ニコニコ動画が生放送しているものです。
言語に関しては人それぞれでしょう。
特段な思い入れがなければ日本語版でも充分雰囲気を味わえます。
結論から言えば、音声・字幕の切り替えがあれば不満が出なかったのでは?
キャンペーンは映画のような臨場感はさすがと思えるほどドキドキします。
死んで覚えるゲームなのでやればやるほど、攻略法が目に見えて理解できるようになります。
マルチはまーバランス崩れまくりです。
後から参入した人ほど大きく不利になる設定で、最初はボッコボコにされます。
それを乗り越えればある程度楽しめるかな。なかよいフレンドがいればチームを組んで外人に挑むのも楽しい。
しかしキャンパーとデュアルショットガンはいただけない。
スペシャルオプスはコープでやると楽しさが数倍アップ。
豊富なミッションをフレンドと協力し、助け合いながらクリアしていくのはなんとも楽しい。
総じて不満点は多々あるが、FPS好きまたはやってみたいという方にもおすすめできるゲームには違いありません。
これらの不満点を改良すれば、次回作は神ゲーになるステータスを持ったゲームと言えるでしょう。


さらに詳しいXbox 360情報はコチラ≫
  03/24 Xbox 360 TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。